ブログ

blog
ボルボ・トラック

未来のボルボトラック。

皆さん、こんにちは!

朝、ニュースで「中国2035年にガソリン車を全廃へ 環境対応車に」という話題を観ました、

具体的には35年以降50%をEV車、50%をHV車や新エネルギー車とし、

すべての新車販売を電気自動車などの環境対応車へシフト。

今回、中国のニュースをお届けとなりましたが、

日本や他の国でも遠くない将来に同じような方針に完全にシフトする時が来そうですね★

世界中で新しいクルマの開発が行われていて自動運転技術やAIなどが組み込まれた、自動車の誕生が楽しみですね(笑)

 

そして、自動運転やEV技術というと・・・

 

すでにボルボには、最大300㎞の走行性能を備える『FLエレクトリック』EVトラックが存在しますが、

じつは、その他にも新技術が導入されたモデルが存在しているの、ご存じでした?!

 

『ヴェラ』(Volvo Vera)という運転席のない自動運転EVトラックが開発されており、

スウェーデンで実際に自動運転で荷物を運ぶテストが行われています★

ヴェラは、次世代に向け大きな可能性を持った先進技術となる自動運転トラック。

もちろん完全電動トラックです!

 

ヴェラには、多くのセンサー・レーダーそしてカメラが搭載されていて、

自動運転での走行は40km/hを上限に低速で行います。

現在はコンセプトカーとしての位置づけですが、近い将来日本の道路で見る機会が来るかも?!(笑)

 

 

 

在庫情報はこちら→→→https://www.ei-net.jp/order-truck/

カーセンサー情報→→→https://www.carsensor.net/shop/hyogo/304273002/#contents

まるえい公式インスタグラム→→→https://www.instagram.com/marueigram/

私たち、兵庫ボルボ・トラック丸栄自動車㈱はトラックの販売、各種メンテナンスを行い、国産メーカー各社のトラックはもちろん、兵庫県下唯一の「ボルボ・トラック・フルディーラー」として、ボルボ・トラックの供給・カスタマイズ・メンテナンスサービスをお客様にお届けしています。お困りの際や、何かお役に立てることがございましたら何なりとご相談ください。