ブログ

blog
会社情報

トラッカム、ついに取材!! 【後編】

こんにちは!

一昨日の投稿の後編をお届けです♪

 

前回、設備導入に至るまでをお届け・・・

 

今回は、ついに取材です!!

簡単に作業内容をご紹介します★

 

まずは、フロントガラス、レーダー、カメラなど校正作業に関わる部分をキレイに拭き上げます。

(写真にはありませんが今回もちゃんと清掃作業を行ってます★)

 

そしていよいよトラッカム!エーミング開始♪

ターゲットと呼ばれている、この大きな機材を車両から一定位置に設置します!

(※設置位置や距離・ターゲットの大きさに関しては車種ごとに決まっていますので、すべて同じではありません。)

そして、アライメント調整をPCを用いて行います★

その他にも・・・

・ターゲット探索範囲内にコントラスト差が大きいものがない事
・水平器を用いて作業スペースの水平を確認。
※作業場範囲は明るさを一定にしなければ上手くターゲットを認識できない。
など作業での注意点をクリアしてようやく、エーミング作業を実施することができます!!

 

最終的には普段使用しているボルボ専用テックツールも用いて、これらすべての機材を駆使して校正作業を行うことになります!

先ほど、車種や大きさによって作業スペースが異なるとご説明しましたが、、

下記の要件を見て頂くと分かるようにトラックの場合は車体が大きい為、作業スペースも広大な面積が必要となります。

※国土交通省資料引用

URLhttps://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr9_000016.html

今回、弊社では新工場の建設計画段階でエーミングに必要な範囲確保をした上で工事に着工しており、

十分に作業が出来る設備の整った整備工場となっております!!

 

作業の流れや工程はざっくりですが終わりです★

あとは取材の様子を掲載しておきます♪♪

本社・工場長のコメント

7月の新工場稼働後トラッカムを実際に使用したボルボFHについて、

実際はまっすぐ走行しているがチェックランプが点灯していた為、トラッカムでの校正作業を実施。

無事、自動車制御装置の修正を行うことが出来ました!

 

社長のコメント

作業効率を上げ、気持ちの良い作業が出来ることでベストの作業を提供できる体制が整いました。

最後になりますが、今回取材にお越しいただいた物流産業新聞様

そして、新工場着工時から今日に至るまで、

設備等でサポート頂きました安全自動車様を始めとする関係業者様に改めまして、心より感謝申し上げます。

 

 

在庫情報はこちら→→→https://www.ei-net.jp/order-truck/

カーセンサー情報→→→https://www.carsensor.net/shop/hyogo/304273002/#contents

まるえい公式インスタグラム→→→https://www.instagram.com/marueigram/

私たち、兵庫ボルボ・トラック丸栄自動車㈱はトラックの販売、各種メンテナンスを行い、国産メーカー各社のトラックはもちろん、兵庫県下唯一の「ボルボ・トラック・フルディーラー」として、ボルボ・トラックの供給・カスタマイズ・メンテナンスサービスをお客様にお届けしています。お困りの際や、何かお役に立てることがございましたら何なりとご相談ください。